土曜会

一時休会のお知らせ

毎週土曜日開催の『土曜会』は、新型コロナウイルス感染予防対策の一環として、
測定・講話共に、当分の間 休会 とさせて頂きます。

休会期間:2月19日(土)〜

尚、お問い合わせ等につきましては
お手数ですが『東京ショールーム(03-3359-0303)』へご連絡をお願い致します
ご不便ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解賜ります様お願い申し上げます

—————————————————————————————————————————————-

1995年から毎週土曜日に開催しているEAVの無料測定&講話会。
身の周りの気になる物をお持ちいただき、ご自身との相性を測定いたします。
(例:パワーストーン、時計、携帯電話、サプリなど)
東京ショールームではそれぞれの測定結果について田村がコメントしながら、
人と物との相性(エネルギー)について学びます。
是非お気軽にご参加ください。

開催日 毎週土曜日 13:30〜15:30(測定受付:〜13:30)
会場 東京・大阪ショールーム
会費 無料(予約不要)

*お一人3品目までとなります。予めご了承ください。

土曜会レポート

2015年03月26日

AFURIのカップラーメンを測定しました!(3/21測定)

AFURIのカップラーメンを測定しました!

リ ン パ 系 神 経 系 血 液 循 環 系 ア レ ル ギ | 系 臓 器 の 変 性 内 分 泌 系
Uさん基本値 50 54 50 53 51 50 51
AFURIカップラーメン 50 50 49 50 48 50 54
Tさん基本値 53 53 58 54 55 53 52
AFURIカップラーメン 49 48 48 50 51 49 50
Tさん基本値 49 50 50 50 50 50 50
AFURIカップラーメン 50 50 50 50 50 50 50

【測定結果】
原宿にあるラーメン屋さん「AFURI」は田村のお気に入り。店名の由来は神奈川県・大山にある大山阿夫利神社。その近くにある丹沢の天然水を使い、鶏がら、魚介、昆布、香味野菜などから作る淡麗スープが人気のお店です。そのカップラーメンをファミリーマートで見つけたので早速測定してみました。結果は、オール50の方が5人、中庸の範囲の方が6人、中庸の範囲から少しずれた人が一人でした(但し、この方は当日体調不良で基本値も低かったので、正確な測定結果とは言い切れません)。どうやら安心して食べられるカップラーメンのようです。私も試しに食べてみましたが、魚介の出汁が効いていて優しい味でした。期間限定だそうですので、見かけたらどうぞお試しくださいね。お店に行くチャンスがある方は是非行ってみてくださいね。因みに田村のオススメは「柚子醤油ラーメン」です。

【トピック】
☆暖かかったり寒かったりの日が続きます。体温を上げると病気が治るという話は有名ですね。身体、温めていますか?風邪をひいたら、治すために身体は熱を上げるんだよ。だから、むやみに解熱剤で熱を下げてはいけません・・・とは、酵素療法の第一人者、鶴見隆史先生。鶴見先生のお勧めの方法は、日本茶に黒酢を入れて飲むこと、そして足湯。体温の低い人は病気になりやすいので気をつけましょうとのことでした。

☆もう一つは鶴見先生の酵素のお話です。人の酵素の内訳は、活動するための代謝酵素が80%、消化するための消化酵素が20%なのだそうです。食べすぎで消化酵素が足りなくなると、代わりに代謝酵素を使うのだとか。使ってしまった代謝酵素は夜寝る前に入れておくと、寝ている間に補充されるので、身体を順調に保つのだそうです。

☆今日も田村節をお楽しみください。
前編
中編
後編

 

2015年03月18日

コカ・コーラ3種を測定しました!(3/14測定)

コカ・コーラ3種を測定しました!

リ ン パ 系 神 経 系 血 液 循 環 系 ア レ ル ギ | 系 臓 器 の 変 性 内 分 泌 系
Aさん基本値
(2001年)
50 50 50 50 50 50 50
コカ・コーラ
(2001年)
40 28 41 45 25 23 45
Mさん基本値
(2015年)
50 50 50 50 50 50 50
コカ・コーラ(2015年) 53 53 51 55 52 54 59
コカ・コーラライフ 49 50 50 50 50 50 50
コカ・コーラゼロ 47 46 40 50 49 49 49

(赤字は、病的な気のレベルを刺激する数値を表しております。)

【測定結果】
コカ・コーラ社から8年ぶりの新発売となったグリーンのラベル、コカ・コーラライフ。甘味料として砂糖とステビアを使用した、植物由来の甘さでカロリーオフを謳った商品です。因みに普通のコカ・コーラの甘味料は、糖類(果糖ブドウ糖液糖、砂糖)。コカ・コーラゼロはアスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース。 この土曜会レポートを長くお読みくださっている方はすでにご存知と思いますが、表をご覧ください。14年前、コカ・コーラは単体では病的な数値でした。しかし、ジャンクなものと一緒に測るとオール50になるので、田村曰く「神様がジャンクフード王国アメリカに与えた魔法の水」。ところが、今回測定してみると、単体でもかなりいい数値となりました。昔の数値と比べてみると一目瞭然です。ここには、お一人さまだけの記録ですが、コーラを飲むならば、試す価値はある結果。オール50にはなりませんでしたが、かなり良い飲料になっていました。エネルギーのバランスを考えて造ったのかもしれません。

【トピック】
☆100円で初期のがんの検査ができる技術が開発されたそうです。数年後には実用化とのこと。「先月、鶴見先生に酵素次第で寿命が決まる、という情報を教えてもらった後に来たのが、腸内細菌によって人間がどんどん変わってしまうという腸内フローラの話。最近はこんな話がどんどん来る・・・これ、いよいよ120歳まで生きるようになるよ」と興奮気味に話す田村。「近い将来、病気別の腸内細菌が売られる日が来ると思ったら、楽しくて仕方ない!!」これからどんな情報がやってくるのでしょうか。楽しみにしていてくださいね。

☆田村は7歳になるチワワと一緒に暮らしています。引き取ったばかりの頃、当時木曜会講師としていらした動物の過去世リーディングができる獣医師の髙江洲先生に見てもらったことがあります。髙江洲先生はしばらくチャンプを見た後、田村に言いました。「田村さん、あと13年生きると宣言してください」何のことか分からずに唖然とする田村に先生は続けました。「この子は前世でエスキモー犬のリーダーでした。飼い主が亡くなった後、若い犬たちは新しい飼い主に引き取られていく中、この子だけが取り残されて、さみしい思いをしながら死んで行ったんです。だから、今生では自分が先に逝きたい。12年生きるつもりだから、それ以上生きてほしいと言う意味で13年と言っています。」もう7年も前の話ですが、今でもこの話をすると、田村の目頭は熱くなります。健康長寿の情報が次々にやってくるのも、ひょっとしたら、チャンプの仕業かもしれませんね(笑)

☆今週も田村節をお楽しみ下さい。(大変お待たせしました。音声編集サイトの不具合により1週間遅れてしまい、ご迷惑おかけし申し訳ございませんでした。)
前編
中編
後編

2015年03月11日

「Nu Verus(ニューヴェラス)」三度目の測定をしました!(3/7測定)

「Nu Verus(ニューヴェラス)」三度目の測定をしました!

リ ン パ 系 神 経 系 血 液 循 環 系 ア レ ル ギ | 系 臓 器 の 変 性 内 分 泌 系
Sさん基本値 50 48 50 50 50 50 50
「Nu Verus(ニューヴェラス)」(1回分) 50 50 50 50 48 50 50
Nさん基本値 50 50 49 48 50 48 51
「Nu Verus(ニューヴェラス)」(1回分) 50 50 49 48 50 48 51
Nさん基本値 50 50 50 50 50 50 50
「Nu Verus(ニューヴェラス)」(1回分) 50 50 50 50 50 50 50

【測定結果】
先々週から測定している抗酸化サプリメント「Nu Verus」。先週予告した通り、今週はよく振ってからキャップ1杯分を測定してみたところ、測定者5人全員がオール50になりました。個人的に摂っている方は、ご安心下さい。素晴らしい製品です。こういう製品を探して始まった土曜会。現在は、80種類を越える製品を「たか・され倶楽部」として、紹介しています。今回の「Nu Verus」ニューベラスは、個人からの測定委託だったので、たか・され倶楽部で扱うことにはなりません。ご参考まで……。

【トピック】
☆酵素の第一人者、鶴見隆史先生から、「高速ジューサーでは酵素が壊れてしまうけれど、低速では生きているので、スロージューサーで作ったジュースを飲むと酵素がたくさん摂れる」というお話を聞き、田村も早速スロージューサーを購入しました。数年前は何万もしたものが、ネットで調べると8000円くらい。

作ってみて、野菜の水分の少なさに驚いたそうです。ジューサーからはジュースと搾りカスが別々に出てくるのだそうですが、どんどん出てくる搾りカスに対して、ジュースはチョロチョロ。リンゴ、大根、人参、レンコンで作ったそうですが、コップ一杯のジュースを作ると、みそ汁に2回入れても食べきれないほど搾りカスが出るそうです。この搾りカスは繊維質なので、カレーやハンバーグに入れれば身体に良いそうですが、鶴見先生の推薦は、黒酢と醤油で味付けして摂る、でした。田村は、ほとんど汁のない味噌汁にして食べたそうです。
毎日は、無理って。終った後、ジューサー内に繊維が詰まるので手入れが大変。新鮮な野菜が近くで売っていなければ続かないし色々大変ですが、味は格別だそうです。

酵素を蓄える為には、必須のジューサー。鶴見先生にお会いして改めて感じた酵素の重要さ。田村は今、次号季刊誌用に酵素と腸内細菌のことを執筆終了。たった17日間で起った奇跡のような共時性の内容だそうです。5月上旬発行の次号をどうぞお楽しみに!!

☆今日も田村節をお楽しみください。
前編
後編

2015年03月04日

特許を取ったサプリメント「young」を測定しました!(2/28測定)

特許を取ったサプリメント「young」を測定しました!

リ ン パ 系 神 経 系 血 液 循 環 系 ア レ ル ギ | 系 臓 器 の 変 性 内 分 泌 系
Hさん基本値 50 50 50 50 50 50 50
young(1回分) 50 46 50 48 48 55 50
Kさん基本値 52 48 48 50 52 48 48
young(1回分) 47 46 48 46 46 48 48
Mさん基本値 50 50 50 50 50 50 50
young(1回分) 50 48 48 48 50 48 50

【測定結果】
アメリカでエイズと白血病の治療薬として特許を取ったサプリメント「young」が持ち込まれました。「young」は抵抗力の低下を元に戻す力があり、末期ガンが治ったという方も何人もいるのだそうです。1回分を水で薄めて測定すると、上記の結果となりました。人によって結果が異なるので、適量がそれぞれ違うのかもしれません。もし、飲むことになった時には、EAV測定をお勧めします。先週予告した「NuVerus」(ニューベラス)の1回分ですが、よく振ってから測らなくてはならないにも関わらず、それを知らずに上辺の液だけで測定してしまったので、次回再測定とさせていただきます。

【トピック】
☆先日NHKで放映されていた「腸内フローラ」はご覧になりましたか?太っている人に痩せた人の腸内細菌を移せば痩せるし、うつ病の人に元気な人の腸内細菌を移せば元気になってしまうのだとか。腸内細菌で病気や性格が変わってしまうのだそうです。そして、腸内の善玉菌を増やすのは酵素、とは先日の木曜会講師で酵素医学の提唱者、鶴見隆史先生。酵素補強の為には、高速ジューサーでは酵素が壊れるので、低速ジューサーでりんご、小松菜、れんこん、じゃがいもなどをジュースにして飲むと良いそうです。その際に出る搾りかすも腸に必須な食物繊維なので食べてくださいとのこと。酵素と乳酸菌次第で病気も加齢もどうにでもなるような時代が近づいているのかもしれませんね。また、鶴見先生によると、黒酢には身体を温める効果があるので、お茶割にして飲むと、身体がポカポカになるそうですよ。

☆エイトスターをお持ちでないのに、とても安定した数値の方がいらっしゃいました。聞けば、中学校の先生で、毎日子どもたちに囲まれているのだとか。子どもは14歳くらいまでは基本的にオール50の気(エネルギー)です。今まで、エイトスターなしで数値が安定する条件は、①大自然の中に住んでいる②神社から70m以内に住んでいる③修行をしている④ビーチバレーなど、太陽の下で裸足のスポーツをやっている、の4点でしたが、5つめの条件⑤子供に囲まれた仕事をしている、が増えました。

☆今日も田村節をお楽しみください。
前編
後編

2015年02月26日

抗酸化サプリメントを測定しました!(2/21測定)

抗酸化サプリメントを測定しました!

リ ン パ 系 神 経 系 血 液 循 環 系 ア レ ル ギ | 系 臓 器 の 変 性 内 分 泌 系
Kさん基本値 54 55 54 54 55 55 52
プロタンディム 50 50 50 50 49 45 45
ニューヴェラス 40 40 40 40 45 45 45
Tさん基本値 50 50 50 50 50 50 50
プロタンディム 50 50 50 50 50 50 50
ニューヴェラス 35 30 35 40 43 28 40

(赤字は、病的な気のレベルを刺激する数値を表しております。)

【測定結果】
今日は抗酸化サプリメント2種類の測定でした。もちろんどれも健康になることを謳っていますが、残念ながらEAVで測定すると病的な数値になってしまうものがほとんどです。プロタンディムは、以前オール50だったので、測定することなく来ましたが、ニューヴェラスが同種のサプリメントだったので改めての結果でした。以前オール50のプロタンディムは、今回は、人によって部分的に病的な数値になっていました。同じ売りのニューヴェラスの数値はあまりにも悪かったので、来週一回分の量で再測定させていただきます。一箱と一瓶では多すぎました。この数値を観て、「EAVの数値を見るといいとは思えないけれど、これで難病が治った人がいるということは、訳が分かりません。」と田村。一回分でその謎が解けるかもしれません。元々EAVは、最適な薬の量を計れる器械ですので……。

【トピック】
☆田村家は、父親、田村、息子、孫の4代に渡って便秘気味の家系だそうです。父親にいたっては便通が1週間に1度。そこまではひどくない田村も色々試してきましたが、とうとう腸内で活躍する乳酸菌&ビフィズス菌、究極の製品を生み出す酵素の吉原氏が開発したものを試しました。期待して飲み始めましたが、強烈な効果は感じなかったそうです。しかし、同時期に他の人から勧められた朝起きてすぐ、350-500mlの水を飲むようにとのアドバイスにより、解決。水が足らなかった……! 吉原乳酸菌&ビフィズス菌+朝一の水大量飲みで、効果バッチリ!!今はすっかり快調な毎日だとか。お悩みの方はお試しください。

☆先日、ショールームに30歳の女性がいらっしゃいました。彼女のご主人は再婚で、高校生と中学生の連れ子と、実の子3人を育てていらっしゃるのだとか。ダイヤモンドを選ぶ際、田村がいつものように振り子でメッセージを確認していると、7つ目くらいにご主人の別れた奥さんからのメッセージが来たのだそうです。「子どもを育ててくれてありがとう。感謝しています」・・・その言葉を聞いたとたん、彼女も田村も涙ぐんだんだそうです。ショールームでは時折、このようなドラマチックな物語が紡ぎ出されています。

☆今週も田村節をお楽しみ下さい
前編
後編